宮崎市の整体腰痛・坐骨神経痛・頭痛改善で評判 癒しの杜整体 ピュアボディ

小学6年生のときに起きたアクシデント

 

私は、小学6年生のときのある日、いえにある1,5メートルほどの塀に登ってジャンプして遊んでいたところ、数回飛び降りたとき、、、
「グキッ!!」と音がし右足首をねんざしてしまいました。

 

音は派手にしたけど、あまり痛くなかったから大丈夫だろうと歩いてみると、、、

 

右足を地面に着地させるたびに痛みが「ズキ、ズキッ」と響いてきてしまい。

 

「ヤバイッ!!週末は小学生最後のソフトボール大会があるにこのままでじゃ、おもいっきり試合をすることができないかも!」

 

と、子どもながら一瞬でそのことが頭をめぐり不安になりながらも、怒られるの覚悟して正直に母親に経緯を話すと

 

「腫れてはいるけど折れてはいないみたいだから良かったね!」

 

と、言われ折れていないことよりも怒られなかったことに安心している私がいました(笑)

 

歩くたびに痛みが出るので母親に伝えたところ、すぐに整体に連れて行ていかれました。
それが私の整体初体験となりました。

 

初めて連れて行かれたところは一軒家の部屋の一室でオジィちゃんが一人でやっていて居間でソファーに座りしばらく待っていると

 

「こっちにおいで!」と言われ「どこが痛いの?」と聞かれ

 

私は「足首をひねりました」と答えた、「ちょっと寝てごらん」というといきなり足首周りをグイグイと押しはじめ激痛で「イタイ、いたい」と言って言っているのに構わずマッサージをしているオジィちゃんをみて

 

「ボクの足は大丈夫なのか??」

 

と痛いのを冷や汗を流しながら耐え15分ほど施術を受けたあと、オジィちゃん先生が「立って歩いてみて」と言われ、恐るおそる右足をゆっくりついてあるいてみると、、、

 

アレッ、、、!!

 

まるで魔法にかかったように足首の痛みは消えており、ここに来るまでは右足を着くだけでめちゃくちゃ痛かったのに、いまはウソのように全然いたくない!!!

 

 

「オジィちゃん先生ヤバイ!カッコイイ!」と感動しながら帰りの車の中で母親にワクワクした気もちで「ボクは整体師になりたい!」というと母親はすごく勉強もしないといけないし大変な仕事だから、どうかなぁ〜?と笑っていました。

 

私は母親が笑っているのをきにせず心のなかでは、強烈な驚きと感動を受けドキドキワクワクしたきもちを今でも時々思い出しています。この喜びと驚きと感動をたくさんの人に伝える「志事」がしたいという強い想いで、私はこれまで整体の道を歩き続けてきました。

 

お陰さまで小学生最後のソフトボール大会も無事に全力でプレーすることができました。

 

はじめまして、癒しの杜整体ピュアボディの 杉田 敬志(たかし)です。

 

【出身】宮崎市
【趣味】氣功・武道・サーフィン・占星術・温泉・神社仏閣巡り
【整体歴】20年

 

日々どんな想いで整体をしているか

整体やカイロプラクティックは、怖い・痛いというイメージをもたれている方が少なくありませんが、それは思い込みで「こんなんだったらもっと早くに来れば良かった」と言っていただけるよう日々研鑽し精進しています。
あなたも他では決して体感できないピュアボディの整体を実体験してもらいたいという想いで志事をしています!

 

今後の整体師としての目標

どこにいってもダメだったあなたが、ピュアボディで最後となるように日々心身を磨き続けいつでも最高の施術が提供させていただき一人でも多くの人が心身共に健康ではつらつとした状態で毎日をすごしていただくことを目標に掲げており一生勉強の精神で精進していきます。

 

 

プライベート

休みの日はおもに家族でお出かけが多いです。趣味のサーフィンに早朝から行くこともあります。一人で休みのときはほぼ近くの温泉(極楽湯やマリックス)に行き体のケアをしています。平日の夜に週2日は沖縄空手を習いに通っています。気づけば師範になり武道歴は20年以上経っており自分の稽古より後進の指導をしていることが多いです。氣功のトレーニングをしてから近くの神社にお参りをするのが私の癒やしの時間になっています。
(左の写真は伊勢神宮に参拝したとき)
(下の写真は青島ビーチ)

県病院から車で約10分(生目中学校体育館となり) つらい体のお悩みまずはお気軽にご相談ください。


大きな地図で見る


TOP お客様の声 施術・料金 アクセス お問い合せ